縁(えにし)地域まめ情報

各地域の豆情報や豆知識等を通じて、地域と人とのご縁結びを行っていけるようなブログを投稿したいと思っています。

【平日の…】

ママ友さんの集まるランチ、
色々考えますよね…。


4月5日にオープンした「しゃぶしゃぶとお寿司」のお店、
ここはママ友さんの集まりにオススメ出来るのでは…!



なんと、季節の松花堂弁当が980円(税別)で、
デザート(またはドリンク)2品付きで1,280円で食べられるお店です!


私も2回行ったのですが、
1回目に来店した時にいただいた割引券を使い…!
お得感満載の感じがしました。


このランチのオススメは季節の野菜を使ったかき揚げと、
松花堂弁当のみにある海苔の出汁を使ったしゃぶしゃぶです!


かき揚げはコーンの味とつぶつぶ感がしっかりしていて美味しいです。


海苔の出汁を使ったしゃぶしゃぶは…



こんな感じなのですが、
1回目に経験して、
野菜を先に入れて野菜の出汁も取ることにしました!
火を通しすぎてもレタスやオクラのシャキシャキ感はしっかり残っています!



この出汁がしっかりしているので、
何も付けずに食べた方が美味しくいただけます!



こちらが1回目の時に注文したデザートです!
抹茶の味がしっかりしていて、
ほろよい苦みが効いて美味しかったです!



2回目に行った時のデザートです!
ゼリーはそのままですが、
ドリンクはあら絞りのりんごジュースにしました!
さっぱりしていて美味しかったです!


大変落ち着いている店舗。
席もゆったりしていて、
追加注文やコーヒーのおかわりは、
全てタッチパネル式なので、
話が中断せずに、
楽しく話ながら食事が出来ます!


ママ友さんをはじめ、
交流が出来る場所は必要ですよね!
こういう気軽に来店できて、
落ち着きのある店舗が増えることを願っています。


私が行ったのはこちらです!


【ゆず庵 松戸秋山店】


住所:千葉県松戸市秋山1-2-1
営業時間:11:00~24:00(最終入店22:00)
※平日ランチは14:30までです。


一部の都道府県にありますので、
こちらのURLを参考にしてください!

http://maps.google.com/maps?q=35.7647022,139.9317419+(%E3%82%86%E3%81%9A%E5%BA%B5%20%E6%9D%BE%E6%88%B8%E7%A7%8B%E5%B1%B1%E5%BA%97)


今度は野菜寿司食べよう!




【ブログ著者プロフィール】


安孫子 友紀
縁(えにし)合同会社 代表

http://enishire.com


2017年7月、東京都墨田区に事務所を構え、
同年9月より営業開始。
宅地建物取引業を中心に業務展開。


不動産の売買・賃貸・管理のみならず、
不動産活用の転用の等のアドバイス業務や、
移住・二住居政策の支援等も行っている。


メールでのご質問等も可能。
info@enishire.com


ブログ等の一覧は...

https://peraichi.com/landing_pages/view/enishire




(追伸)
姉妹ブログ
花が好き!植物が好き! ~縁(えにし)の植物のある暮らし~

http://fp-love.muragon.com/

も良かったら覗いてみてください!


【夏を迎えて…】

このたびは大雨に対する被害にあわれた方のお見舞いを申し上げます。


さて、少し前に「朝顔まつり」について述べました。

http://enishi-re.muragon.com/entry/59.html


朝顔まつり以外にも…



ほおずき市も控えています。
では、ほおずき市に関してふれます。



1.浅草寺ほおずき市


浅草寺のほおずき市は毎年7月9日・10日の2日間開催されます。
この時に四万六千日(しまんろくせんにち)と呼ばれている縁日も同時に開催されます。


余談ですが…


・この46,000日というのは諸説あり、
米の一升が米粒46,000粒にあたり、
一升と一生をかけたから
・46,000日はおよそ126年に相当し、
人の寿命の限界ともいえるため、
「一生分の功徳が得られる縁日」と呼ばれるようになったから
という説があります。


この日に参拝すると、
その功徳はな一生分にもなると言われる特別な縁日です。


四万六千日のほおずき市は1764〜72年頃が起源といわれています。
歴史を感じるほおずき市ですね!


浅草寺の境内には約100件の出店がならび、
例年夜まで賑わっています。


(浅草寺ほおずき市詳細)
・所在地:台東区浅草2-3-1
・日時
2018年7月9日・7月10日
午前8時頃~午後9時頃
・アクセス
東武スカイツリーライン「浅草駅」 徒歩5分
東京メトロ銀座線「浅草駅」徒歩5分
つくばエクスプレス「浅草駅」徒歩5分
都営地下鉄浅草線「浅草駅」徒歩5分



2.愛宕神社・千日詣り ほおづき縁日


6月23日、24日に開催されてしまいましたが、
こちらが元祖とも言われています。


境内にあった”ほおずき”が、
子供の癇や婦人病に効果があると言われたことから、
ほおずき市が行われるようになったと言われています。


このほおずき市に行くと1,000日分のご利益があるとも言われています。
是非来年は!


(愛宕神社アクセス)
・所在地:東京都港区愛宕1-5-3
・アクセス
東京メトロ日比谷線「神谷町駅」徒歩5分
東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」徒歩8分
都営三田線「御成門駅」徒歩8分



3.六本木 朝日神社 ほおずき市


今年で13年目を迎えるほおずき市。
このお祭りのテーマは「都会と田舎の交流」。


宮崎県日之影町が主催して、
名産品であるほおずきを用意されるそうです。


実はこちらも今日まで!
来年は是非ご参加ください!


(朝日神社アクセス)
所在地:東京都港区六本木6-7-14
アクセス
東京メトロ日比谷線・都営メトロ大江戸線「六本木駅」徒歩4分



4.光源寺・駒込大観音 ほおずき千成り市


浅草寺のほおずき市と同日開催のほおずき市。
金色に輝く駒込大観音が安置されている光源寺での開催です。


(光源寺ほおずき市)
・開催日時
2018年7月9日・10日
14:00~20:00
・所在地:東京都文京区向丘2-38-22
アクセス
東京メトロ南北線「本駒込駅」徒歩3分
東京メトロ千代田線「千駄木駅」徒歩10分
都営三田線「白山駅」徒歩8分



5.伝通院 源覚寺・文京朝顔 ほおずき市


実はこのほおずき市は朝顔市と同日開催で、
ほおずきも朝顔も楽しめるお祭りになります!


徳川家ゆかりの人物が多数眠る”伝通院”で「朝顔市」が、
”こんにゃくえんま”という閻魔様が有名な”源覚寺”で「ほおずき市」が開催。


伝通院と源覚寺との距離は歩いて6分程度なので、
歴史散策をしながら楽しむことが出来そうですね!


(伝通院 源覚寺・文京朝顔 ほおずき市)
開催日時
2018年7月21日・22日
8:00~19:00
※22日は15時まで
所在地
・伝通院:東京都文京区小石川3-14-6
・源覚寺:東京都文京区小石川2-23-14
アクセス
(伝通院)
・都営地下鉄「春日駅」徒歩10分
・東京メトロ「後楽園駅」徒歩10分
(源覚寺)
・都営大江戸線、三田線「春日駅」徒歩2分
・東京メトロ丸ノ内線、南北線「後楽園駅」より徒歩2分



6.毘沙門天善國寺・神楽坂祭り


毘沙門天善國寺を中心に開催される神楽坂まつりでも「ほおずき市」が開催。
「ゆかたでコンシェルジェ」と呼ばれる浴衣姿のボランティアが、
神楽坂を案内してくれるサービスもあるそうです!


この時におよそ20の連(れん)が繰り広げる「阿波踊り」を観る事が出来るのも楽しみのひとつです!


(毘沙門天善國寺・神楽坂祭り)
開催日時
7月25日・26日
17:30〜22:00
所在地:東京都新宿区神楽坂5-36周辺
アクセス
・JR中央・総武線「飯田橋駅」徒歩1分
・東京メトロ東西線、有楽町線、南北線「飯田橋駅」徒歩1分
・都営大江戸線「牛込神楽坂駅」徒歩1分



23区内だけでも様々な場所で開催されるほおずき市。
ほおずき市に出掛けながら街の雰囲気も楽しめそうですね!



【ブログ著者プロフィール】


安孫子 友紀
縁(えにし)合同会社 代表

http://enishire.com


2017年7月、東京都墨田区に事務所を構え、
同年9月より営業開始。
宅地建物取引業を中心に業務展開。


不動産の売買・賃貸・管理のみならず、
不動産活用の転用の等のアドバイス業務や、
移住・二住居政策の支援等も行っている。


メールでのご質問等も可能。
info@enishire.com


ブログ等の一覧は...

https://peraichi.com/landing_pages/view/enishire



(追伸)
姉妹ブログ
花が好き!植物が好き! ~縁(えにし)の植物のある暮らし~

http://fp-love.muragon.com/

も良かったら覗いてみてください!


【食から住へ…~融合そして縁側~】

前回、平河天満宮の事を少しふれました。

http://enishi-re.muragon.com/entry/65.html


平河天満宮の近くの事ですが、
約3週間前に不動産業者の研修会が平河天満宮の近くで開催されました。


ちょうど昼食の時間と重なる頃に開催。
少し早めのお昼ご飯にしようと考えて…。
どこにしようか迷って決めたのは…!



平河天満宮と最寄り駅が同じで、
入口がお洒落なテラスになっている場所です!
ここは…



不動産ポータルサイト「HOME’S」で有名なLIFULL HOME’S東京本社です!


昨年4月に品川から半蔵門に移転され、
その時に食堂を一般開放されました。


私も移転パーティーに参加したり、
このビルではセミナーを行ったり、
大変お世話になっております。


さて、食事は何種類か選べますが、
この日に私が選んだのは…



チキンのオーブン焼バルサミコソース味です!
美味しかったのは勿論ですが、
ここの食堂にはこだわりがあります。


・よく噛むように食材は大きめにする
・なるべく添加物等を使用しないようにする
・塩分は控えて、スパイスや出汁等で味付けをする
等、健康にこだわったメニューになっています!


割り箸も…



間伐材を利用したもの。
環境にも配慮されています。


なぜ私がLIFULL HOME’Sさんを利用しているのかというと、
私が目指している事と考え方が似ているからです。


今までは「衣」「食」「住」等と縦割りのような考えが主流でしたが、
本来は融合するもので、
これからの時代は縦割りするのではなく、
色々プラスして新たなものを作り上げる、
という考え方が同じだからです。


LIFULL HOME’Sさんが考えていらっしゃる「縁側」。
移転パーティーの際にミニセミナーでお伺いしたのですが、
街と企業、街と人、人と企業が垣根を作るのではなく、
縁側のように気軽に集まる場を作り上げていきたい、
その考え方が全く同じだったのです。


共感出来るからこそ、
お昼時に半蔵門に行った際には立ち寄るようにしています。


1人でも気軽に入れますので、
是非お立ち寄りください。
目印は麹町警察署のお隣です。


街と企業と人が融合出来るようになると良い相乗効果があると信じていますし、
そういう街の見方は街を好きになり楽しくなります!


(LIFULL HOME’S東京本社 アクセス)
東京都千代田区麹町1-4-4
tel. 03-6774-1600 / fax. 03-6774-1737
地下鉄半蔵門線 半蔵門駅 3a出口より徒歩2分
地下鉄有楽町線 麹町駅3出口より徒歩6分


※食堂のオープン時間とお休みは確認をお願い致します。
※木・金曜日(?)の夜は、テラスでアルコール等の販売を行っていたと思います。
もしご利用ならば確認をお願い致します。



(追伸)
姉妹ブログ
花が好き!植物が好き! ~縁(えにし)の植物のある暮らし~

http://fp-love.muragon.com/

も良かったら覗いてみてください!